嫁さんの料理がまずい?家に帰りたくない理由と解決策!

健康

夫さんの悩みといえば様々ありますが、中でもよく聞く「嫁さんの料理がまずい」「家に帰りたくない」。

その両方をスッキリ解決してくれる?離婚もしなくていい?

そんな解決策や対処があったらいいですよね。

そこで今回は「嫁さんの料理がまずいと家に帰りたくない」の解決策

を書いていきます。

嫁さんの料理がまずい?なぜ帰りたくないのか

夫さんは毎日毎日仕事を頑張り、作業も多い日も大変でしんどい時もあります。

会社から帰るときに家に帰っておいしいご飯が食べれたらいいな〜とか、お店で食べるのような食事が出てきたらいいなと考えたりしますよね。

そこで本当に料理がまずいのか夫さんの味覚や感覚が違うんではないかなどを頭で整理してみる。

嫁さんの料理が本当にまずいの?

嫁さんの料理が美味しいのかまずいのかは食べた夫さんしかわからないでしょうし、作っている本人も味見を忘れたり感覚で仕上げるケースもあります。

調味料の加減、火加減を間違えたり、味見音痴や自分の味付け好みになったりもあるでしょう。

そして食に対する意識が違ったり洋食が好き、和食の方がいいなどその日によって食べたいものも変わったりもしますよね。

特に気になるのが味が薄いとか味が濃いいとかもあるでしょう。

家に帰りたくない理由は?

帰宅してお風呂に入りご飯を食べたようとテーブルに座りでてくる料理がいつもまずいとか毎日同じような食べものなどが出てくるのも原因かもしれません。

まずいと言ったり不平不満を言っても何も始まらないのですがそんな気持ちになってしまいますし

残念ながら食べることが好きな人は苦痛かもしれません。

そこで何が問題なのだろうと考えるのも必要です。

どうしたら好きなものが出てくるようになるだろう、見た目もソースの味付けも種類も増えたりよくなるのか?

解決策を見ていきましょう。

解決策は?

自分の食べたいものがいつも出てくることはないですしあまり言い過ぎると自分で作ってと言われてしまいます。

感謝を伝える

会社から家に帰りテーブルに食事が出来上がっているのはありがたいですし落ち着きます。。

まず最初に大事なことは、嫁さんに『いつもいつもありがとう、手の込んだ料理だね!」と褒めることです。

嫁さんに自分の言葉で感謝の気持ちを伝えましょう!

料理を一緒に

料理を食べてみて、もし味つけや風味の違うとこはやさしく伝えるのもいいでしょうし、自分ができるらな一緒に作業をしたり買い物に同行したりしましょう。

ともにやるとスキルアップしますしふたりの会話もはずみます。

そしてたまに外で食事をするのもいいです。

お店に行きこの味に近づけて欲しい!とやんわり伝えてみるのことも。

前日に食べたいメニューを伝えておくのも嫁さんが準備できるのがメリット。

お互いに負担がかかなないようにできるのがメリットになりそうです。

嫁さんの料理がまずい?家に帰りたくない理由と解決策まとめ!

いかがだったでしょうか。

今回は、嫁さんの料理がまずい?家に帰りたくない理由と解決策についてまとめてみました!

夫さんも料理を少しでも手伝うことや嫁さんに「ありがとう!」と気まぐれで伝えるのではなく継続して伝えて作ってもらえるように努力が必要です。

休みの日は嫁さんに料理を振る舞うのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました